np.gradient

NumPyでgradientが使える.関数の勾配を計算できる.(参考サイト:アルゴリズム雑記

使い方
  1. 1変数の時はnp.gradient(F) (Fは勾配を求めたい関数)で終わり
  2. 2変数の時はFy, Fx = np.gradient(F)とする.この時,xとyの順番に気を付ける!⇒終わり

 

あわせて読みたい