LaTeX/変更履歴のチェック

論文(特に英語)を推敲すると前回からの変更点が気になる.Wordでは変更の記録は簡単にできるが,LaTeXではちょっとひと手間だったので,メモ.

やり方(TeX Liveの場合)

  1. latexdiffが最初からインストールされているので,これを起動する.
  2. 変更前のtexファイル(old.tex)と変更後のtexファイル(new.tex)を用意する.
  3. 以下のようにコマンドを入れる.
  4. > latexdiff old.tex new.tex > diff.tex
  5. 同じディレクトリにdiff.tex(2ファイルの差分をとったファイル)が出現するので,これをlatexで再コンパイル
  6. 変更履歴がかかれる

サンプル

以下の2ファイルでlatexdiffをとってみた.なぜか,diffではロゴマークが出力されなかった.

変更前

変更後

差分(赤字:削除した文,青字:追加した文・図面)

参考サイト

あわせて読みたい