MATLAB/Figureウィンドウを表示せずに画像を保存する

図面をたくさん保存するときにFigureウインドウをいちいち出していると,遅くなってしまう.

そんな時は,Figureを出さずに直接画像を保存しよう.

% Figureハンドルの作成
% visibleプロパティをoffにすることでウィンドウを消すことができる
fig = figure('visible','off');

% プロット
hd = pcolor(peaks); shading flat

% 保存
print('-dpng','test.png','-r400')

完成!

 

参考

あわせて読みたい