MATLAB/DEMからGeoTIFFへの変換

数値標高モデル(DEM)をGIS(QGIS)で読めるようにMATLABを使って変換したという話

(注意:Mapping Toolboxが必要)

 

やり方

例えば,MATLAB上で標高データZ(2次元行列)と緯度経度データlat, lon(2次元行列)があるときは

latlim = [min(lat(:)) max(lat(:))]; % 緯度の範囲
lonlim = [min(lon(:)) max(lon(:))]; % 経度の範囲
R = georefcells(latlim, lonlim, size(Z)); % ラスターセルオブジェクトの作成
geotiffwrite('test.tif',Z,R) % GeoTiffへの保存

とすると,test.tifがGeoTIFFとしてアウトプットされる.

因みに,国土地理院の基盤地図情報ならこの変換ツールで変換可能である.

 

参考

あわせて読みたい